活動内容

活動内容


2019年8月11日 : 幼稚園が閉園するってたいしたことじゃないの?!【クラスの異常】
こんなモヤっとした気持ちのままお盆休みをむかえるとは

2週間前は思いもしなかったのですが

思いおこしてみれば

もっと前からうちの幼稚園は異常だったのかもしれない…


昨年の秋ごろだったかな

娘のクラスに担任がいなくなったのは
正確に言うと新しい担任が来なかった
なのかのかな…

4月から担任をしてくれていた先生が産休でお休みに入った
けれど
新しい担任の挨拶がいっこうにないと思ったら
担任はいない…と

じゃあどうしているのか?

80歳すぎの病気がちの園長と他のクラスの先生が交代でみているらしいと

とは言っても娘は毎日幼稚園が楽しくて大好きで
連休ともなるとあと何回寝たら幼稚園行ける?
と聞くほど毎日が楽しいのだというので
まだ年少さんだし 
まぁいいか と思ってしまった…

この時にもっともっと厳しく追求していれば…
もっとちゃんと動いていれば…
今となっては
自分の危機管理能力の無さが心底情けなく後悔しています

担任がいないなどという事態になった理由は
当時、理事長だった元理事長 いわく
『来る予定だった先生にドタキャンされた』
らしいですが
幼稚園の関係者に聞いてもそんな話は誰も聞いていないと
しまいには
『担任の先生が急に妊娠したので対応できなくて』
と、謎の返事

急に臨月はきません!!!
結婚している20代30代の女の先生を雇っているんですから
妊娠も出産も当たり前のことですよね?
人手不足だから妊娠は思いとどまれってことですかね?
そんなこと言われてまで他人の子供面倒をみたいと思いますか?
だからこの幼稚園の先生はみんな辞めちゃうんだ…

自分の対応の不備を先生のせいにして
なぞな言い訳を続け

その後募集をしているのかと問合せても
『誰でもいいわけじゃないので』
との返事

みなさんご存知の通り
ゆめのいちごに来てくれているママさんは保育士さん率がとっても多く
うちの幼稚園が募集しているんですけど誰かいませんか?
とみなさんに頼んで検討してくれた方もいたのですが

調べたけど募集してませんでしたよ
問い合わせたら募集してないって言われましたよ

どういう事???

確かに大切なこどもをあずける先生ですから
誰でもいいわけじゃないのは当たり前です
でも、門前払いされるほどおかしな方はいませんでしたよね?

少なくても子供たちを抱っこさえ出来ない園長よりはずっと

ただでさえ全体的に先生は多い方じゃない中
他のクラスの担任の先生は娘のクラスのフォローもしながら
日に日に顔が疲れていく事に不安を感じながらも

秋から年末年始はゆめのいちごはイベントシーズン
忙しさに甘えて 新年度を迎えてしまった…

そして、この現状

もっと早くこの現状に気づくことが出来なかっただろうかと
日々後悔を胸に過ごすこのお盆休み
元理事長はほんの少しでも 子供達や保護者や先生、事務員さん、用務員さんのことを思って心を痛めることはあるのでしょうか?



ご協力のご連絡本当に感謝します
まだまだご協力、情報探していますのでよろしくお願いしますm(__)m
http://www.yumenoichigo.com

2019年8月11日 : 幼稚園が閉園するってたいしたことじゃないの?!【今できること】
あたたかいお言葉やリブログ、リポスト本当にありがとうございますm(__)m

おかげさまで人気ランキングや公式ハッシュタグランクインさせていただき

少しでも多く関心をもっていただき

解決策やみなさんのお知恵をおかり出来たらと思っています


さて、

前回のブログに書いた通り

現在の状況は絶望的

だからといってあきらめて指を加えて待っているわけにはいかないので

まず、

今出来ることを確認しようと思いました



【幼稚園存続のためには】
幼稚園を引き継いでくれる会社や団体が絶対条件
現在検討してくれているのは東京の社会福祉法人が1つ
となると 
→他にも検討してくれる方をただただ探すしかない
というのが結論です


ですが、このかなり厳しい経営状況
容易じゃないのはもちろんです…
そして、私一人の力も微々たるもの
こうしてSNSやメディアに頼るより他にない現状です
なんとか地元のテレビ局くらいでも取り上げてくれないものかとひたすらメールしてみているものの
やっぱり 私立幼稚園が1つ潰れるなんてことは
世の中からすればたいしたことじゃないんでしょうか…

もしも興味を持ってくれる企業さんや団体の方いましたら
立て直し、評判の回復、新園児の募集、未就園児の集客などなどなんでも
微力ですが 『ゆめのいちご』 が全勢力をかけてお手伝いしますので
どうぞ検討よろしくよろしくお願いしますm(__)m



全力を尽しながらも
やっぱり考えておかなくてはいけないことは
最悪の場合の事


【転園するとなったらどこの幼稚園に行くか?】
各学年、各家庭で考え方が全く変わってくるところなうえに
現段階では10月まで行くかどうかも確定しない状況ですが

→めぼしい幼稚園の下調べをする

が今できること


なのですが

協会からは近隣の幼稚園に個々で電話をかけまくるとめいわく迷惑をかけるうえに現幼稚園の評判もさげるので控えて欲しい

と言われています

現に

私が電話した幼稚園からも しょっちゅ電話してくる保護者や無理な日程で見学させて欲しいと強引な事を言ってくる保護者もいて困っていると言われました

父母会で注意喚起のラインを送りましたが…

もちろん聞きたいことはまとめて!相手の幼稚園の都合も考える!
などの常識は守らなくてはいけないのは当たり前ですが

『確定するまで問い合わせするな』

は無理じゃないですか?

先ほども言いましたが転園先の幼稚園について各家庭考え方や事情は様々ですので
聞きたい事も十人十色

父母会で意見をまとめるにしても まとまりません

入園説明会は8月9月に終わっている所も多いですし
願書の申し込みは10月11月には開始します

10月から動き出したのでは遅いのです

ですから今の私たちに出来ることは
被害者である私たちが加害者にならないように…
→相手先の幼稚園に迷惑をかけないように最善の注意を払いながら転園先の幼稚園の目星をつけておく
ということですかね



そんなことは幼稚園をながねん経営してたら分かっていると思いますが
元理事長は今どんな気持ちで幼稚園の裏の豪邸にいるのでしょうか…
今は解決しなくてはいけない事
子供たちの事が最優先ですが…
全てが解決終了したら
絶対許しません。
絶対に。


読んでくれたみなさんありがとうございます
リブログなどこちらに許可連絡いただかなくてもどうぞしてください感謝します
ご意見、ご協力よろしくお願いしますm(__)m
2019年8月10日 : 幼稚園が閉園するってたいしたことじゃないの?!【模索・絶望】
みなさん こんな個人的な事でご迷惑をおかけしているのに毎日あたたかいお言葉ありがとうございます。

「何もできなくてごめんね」 だなんて 一緒に怒って悲しんでくれているだけで私はとっても救われています(。-人-。)

さて、

私は第一回保護者会の翌日朝イチからひたすら電話、ネット、メールで解決策を探しました

【まず一番いいのは(私個人の考えですが)このまま幼稚園が存続してくれること】

東京の会社が検討してくれているとのことですがその結果を2ヶ月間も指をくわえて待っていることは嫌だ
と思い 私の知り合いの中でも優秀かつ3億という借金額も許容範囲であろうと思う経営者さん何人かにまず電話
昨日もらった資料をみてもらい なんとかならないか? あわよくば幼稚園を買い取って! せめて誰か紹介して!
とひたすら頼んでみたものの
ほぼ全員一致で借金の額以前にたてなおせる余地ないじゃん!との事
いつも無理なお願いもたくさん聞いてきてくれた方々だけに みなさんが言うのならそうなのだろうと
絶望でした


では せめて

【静岡県や浜松市や私立幼稚園協会から救済措置などはうけられないものか】

まずは朝イチで私立幼稚園協会に電話しました
答えられる人が午前中出張でいないので午後にかけなおします と。
その日はかかってきませんでした…
翌日、私立幼稚園協会ですととある幼稚園から電話が

結論から言うと
県も市も管轄外ですので何もできません
私立幼稚園協会はそういう事してくれるとこじゃない
私立幼稚園というのは個人と法人との契約なので
との事で あまりにきっぱりで取り付く島もなく
またもや絶望でした


ですが個人と法人との契約なのであれば

【幼稚園に契約不履行で損害賠償請求・もしくは元理事長個人に損害賠償請求 慰謝料請求できないか】

こうなると私の知識ではどうにもならないので
弁護士さんに電話&メールで相談しました

こちらも結論からいうと

どちらも出来ないとの事
詳しい事もいろいろききましたが簡単に言うと学校法人というのはそういうことが出来ないような規約があるらしいです
またもや絶望です


つまり

どこの企業も手を出したくないくらいの状態で
静岡県も浜松市も私立幼稚園協会も助けてはくれない
個人的に損害賠償請求さえもできない

じゃあ、私たちはただの弱者ゆえに
指を加えて泣き寝入りするしかないんだ…
日本なんだからは弱者が守られる手段がきっとあるはず
などと少しでも期待していた自分の愚かさを知る結果となったわけです

ですが、やっぱりあきらめきれないんです

ですのでこうして幼稚園の評判がさがることも
ゆめのいちごに迷惑をかけることも承知の上で
SNS発信を決意したわけです。

どうか知恵を貸してくれる方、同じような経験者の方、なんでもいいので情報ください
よろしくお願いしますm(__)m
2019年8月9日 : 幼稚園が閉園するってたいしたことじゃないの?!【第二回保護者会】
皆さんからの励ましや暖かいい言葉とても感謝です(^-^)

ですがいっこうに自体は後ろ向きのまま

前回8/1第一回保護者会から一週間

またしても突然第二回保護者会を明後日8/7にやります!

『新しい報告があります』

とのメールが届きました。

明後日?急なんだけど?
いくら夏休みとはいえ仕事をしてるママも多いんですけど( ゚Д゚)
と思いつつも 気になる… 気になる…

わざわざ新しい報告ってからにはいい報告なのでは?

期待しちゃダメだと思いつつ
やっぱり期待しちゃう
仕事を休んでくるママさんも

当日 前回同様おじさんが3人 今回は債権回収会社のおじさんはいない

プリントも何も配られず
期待の膨らむ中

結論としては
今、幼稚園の買い取りを検討してくれている東京の会社がダメだった場合
とある近くの大手私立幼稚園が新年度に全クラス全員引き受けてくれます
そして、入学金の4万円も免除になります
とてもありがたいことで、破格の対応です!

どや顔でそんなこと言われても・・・

拍手喝采になるとでも思ったかね?

全員一緒にっていいますけど
誰しもがその幼稚園に入りたいわけじゃないんですけど…

とゆーわけで
「その幼稚園以外に行きたいという方以外の人についての対応は?」
と聞いてみると

「できません!」

おいおいおいおい
そんな勝手な事ないでしょ?

私は私立幼稚園協会に電話して聞いています
私立幼稚園というのはあくまで個人の経営ですので今回のような異常事態であれば大概のところは入学金の免除や何かしらの対応は検討してくれるハズです と。

ですから、その大手幼稚園以外に通う子がいるのであれば頭を下げに行くぐらいしてほしいです!
と頼んでみましたが

今お応えは出来ません、検討して改めてお返事します

そんな政治家返事出してくんなよ!

全員を引き受けてくれるという大手幼稚園は人数も多く教育もきっちりしている幼稚園です

実は娘のクラスは年少さんの時半年以上担任がいないという異常事態が半年以上続きました
(これについてもいずれ詳しく)
年中さんになり担任の先生はいたものの 先生不足は解消されず
他の幼稚園に通っている同い年のお友達よりもいろいろと出来ることが遅れているクラスです
ただでさえこの時期に転園なんて子供たちの負担が多いのに…

というわけで最悪の場合はその幼稚園に入れるから勘弁してね!

っていう報告でした。

やっぱり幼稚園の継続はもうあきらめられてしまっているのでしょうか…

でも、あと一年で卒業だった私たちのクラスはあきらめられません

これが今年少さんだったのなら 今すぐにでも転園したかもしれない
あの担任が半年以上いないという事態の時に転園しておけば
あの時もっと追求していれば
そもそも入園まえに財務状況協報告書を確認していれば(赤字は隠されているので気づかなかったかもしれませんが)

タラれば 言い出したらきりがありませんが

今の私たちに出来ることはないのでしょうか?

ご意見、助言、経験談など教えていただける方よろしくお願いしますm(__)m

もちろん助けてくれる企業さんもいらっしゃいましたらお願いしますm(__)m

2019年8月8日 : 幼稚園が閉園するってたいしたことじゃないの?!【第一回保護者会】
昨日の投稿 アメブロ、Instagram、Facebookなど100件以上ものたくさんの暖かいご連絡ありがとうございます。

心配してラインくださった方もたくさんいて とても感謝しています!

と、

力になれるか検討するにしてももう少し詳しく事情を教えてほしいと多く言われましたので

固有名詞は極力さけさせてもらいながら(現段階では)少し詳しく説明させていただきます。

園から一斉メールが来たのは 7/23(金) のこと

8/1(木) 19:00~ 今後の園の運営についてお話があるので保護者会をするとのこと

経営が芳しくないない事はみんな薄々知っていたことですので、もしや?いやいやそんなことは…

とモヤモヤしながら迎えた保護者会

先生たちが受付をしていて、前には知らないおじさんが4人(もしかしたら地元の政治に詳しい方は知っているのかもしれませんが私はさっぱり誰だか分からず)
今まで3人は理事を勤めていたおじさん達 1人は債権回収会社のおじさん

配られたプリントによると
(全ては書けないので要約します本当に詳細知りたい方はラインでご連絡ください。ホームベージから友達追加できます)

平成22年に園舎を立て直した際に浜松信用金庫から3億円の借り入れをしたけれど思っていたより園児が増えなくて平成30年時点でほとんど借金が返せていなかったので債権回収会社に債権を譲渡した。

原因は理事会をまったく行わず独断経営を続けてきた元理事長
先生たちが減ったのも増えないのも元理事長のせい
そのせいで園児を増やせない
元理事長のせいで浜松市からの補助金も一時打ち切られていた

元理事長のせいで理事のおじさん達は何も知らなかったのに今日突戦矢面に立たされこんなにも保護者に責められている。

なのに、その元理事長は今日ここにいない…

幼稚園を引き継いでくれる人を探し同業者5先に打診したけどダメだったので
債権回収会社が東京の社会福祉法人を紹介してくれて今検討中
結果が出るのは9月後半から10月初旬と
それまで園児と保護者は生殺し

ここまでが第一回保護者会の内容

うちの幼稚園では1歳児も預かってます
もちろん、下の子を同じ幼稚園に入れようと思ってた方だってたくさんいます
当たり前の話です

ショックのあまり泣いているママさんだってたくさんいました
怒りで言葉がでない、頭が真っ白

でも一番かわいそうなのは子供たち

大好きなお友達
大好きな先生
大好きな幼稚園
を奪われようとしているんです

結果がどうなろうとも
子供たちのために出来ることはすべてやりたいんです

協力してくれるかた
同じような経験したことある方
知恵をかしてくれるだけでもいい
いらっしゃいましたら『ゆめのいちご 遠藤』までご連絡くださいm(__)m